「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!
・1980年生まれ
・株式会社ビュート 代表取締役
 URL : https://www.bute.co.jp/
・2002年留学先のバンクーバーでクルーズに出会い、日本でクルーズ旅行を広めようと決心。大手旅行会社や、業務渡航に特化した中小旅行会社での経験を積み、2007年にクルーズ専門旅行会社を創業。
クルーズ運航会社を創業し、日・台・韓・中の4か国を結び、東アジアの相互理解を深める事業を行うことが夢。

最新のプロコメ

  • 出典:TRVLWIRE

    欧州ホテル料金、22年は19年から2割増、稼働率低下でも

        • 村田 洋一
      • 株式会社ビュート 

    バルセロナで、個人的に気に入っているので、お客様を最も送客しているホテルのルームチャージが、コロナ前はせいぜい2.5万円だったのが、3.5万円に。「バルセロナは軒並みホテル代は上がっているよ」とのことでした。 ローマのホテルも同様に、約8千円の値上げ。為替レートの関係も一部ありますが、それよりもインフレの影響が大きいでしょう。 逆に、値上げができないホテルは、治安面など何らかの理由があるケースが考えられるので、単にグレードダウンをするのもおすすめはできませんが、財布を直撃するとは、まさにこのことですね。
    コメント全文を読む 00:26 0

  • 出典:TRAICY(トライシー)

    海外航空券予約サイト「フリーバード」、サービスを終了

        • 村田 洋一
      • 株式会社ビュート 

    大変残念ですが、航空券の販売では生き残れないという、時代の流れを端的に表しています。 かといって、ここ10年の旅行業の最大のバリューとなった、名簿集めのファンクションで食って行こうとは思わないし、公的資金を食い合う下請け業者のような立場で生き残っても、楽しい未来は描けません。 既存商品の販売や、複数の既存商品を組み合わせて販売して生きてゆくのは難しく、アップセルやクロスセルの技術では利益が出せない危機的な状況にあるのが旅行業界です。 プロモーターのような仕掛けによって高揚感や驚きの体験を生み出し、それに対する対価として商品を高く売ること以外に、旅行業の未来はないと考えています。
    コメント全文を読む 2月8日 0

  • 出典:TRVLWIRE

    入国時のワクチン義務は「時代遅れ」、米旅行業界が回復妨げと廃止要求

        • 村田 洋一
      • 株式会社ビュート 

    海外の実情を見ていると、もはやワクチンの有無による感染症の比較ができる状況ではないかと。 AIGのセミナーでも、コロナと診断されても何もされないのが海外、との発言もありましたし、ワクチンによるコロナ感染の抑止についての比較は出来ないでしょう。 また、5類になればワクチンを義務化する理由も無くなり、いずれワクチン接種が入国要件ではなくなるでしょう。 ワクチン接種を必須にした飛鳥Ⅱはコロナに悩まされ、ワクチンは不問で、2度のPCR検査を貫いたにっぽん丸はコロナの影響が最小限だった点から考えると、何がなんやら分かりません。 スペイン風邪と同様に、そのうちよく分からないままフェードアウトしてゆく気がします。そうあって欲しいというのが本音です。
    コメント全文を読む 2月8日 0