ビズリーチ
マリオット

羽田米国線、DLシアトル維持へ、デイリー不可ならAAに

  • 2015年3月30日

米国運輸省(DOT)は3月27日、デルタ航空(DL)が所有する羽田の発着枠2路線分のうち再配分の是非を検討していた1路線分についてDLのシアトル線を継続する仮決定を発表した。DLは、現在羽田からロサンゼルスとシアトルに運航しているが、シアトル線は冬ダイヤでほぼ運休。これに対して、アメリカン航空(AA)とハワイアン航空(HA)が同路線の発着枠を没収し再配分するようDOTに要請した。その後、DOTは再配分の是非を検討するため同枠の利用を希望する航空会社から運航計画を募集し、AAがロサンゼルス線、HAがコ...