ビズリーチ
マリオット

羽田米国線、AAとHAが就航申請、DLはシアトル線維持へ論拠

アメリカン航空(AA)とハワイアン航空(HA)は現地時間1月5日、米国運輸省(DOT)に対して羽田/米国線の就航計画を申請した。DOTは昨年12月25日に、デルタ航空(DL)が持つ1日2便分の羽田発着枠のうちシアトル線の1便分について再配分を検討すると発表し、代案があれば申請するよう求めていた。この動きは、もともとはAAとHAがDLによるシアトル線の冬期運休は貴重な枠の「無駄遣い」であるとしてDOTに働きかけたもの。DLはDOTの検討開始に反発しつつ、枠を保持するためシアトル線が最良の選択肢である旨...