お助け道場を開設しました!

阪急3社、12月の取扱額は4.5%減、海外・国内・外国人いずれも減少

阪急交通社と阪急阪神ビジネストラベル、阪神トラベル・インターナショナルの3社を合計した2019年12月の旅行取扱額は、前年比4.5%減の251億6800万円となった。主力の海外旅行が2.9%減の166億3192万円となったほか、国内旅行が7.4%減の84億6013万円、外国人旅行も9.4%減の7595万円と苦戦した。阪急交通社の合計は4.5%減の223億3855万円で、海外旅行が2.8減の139億6697万円、国内旅行が7.3%減の83億39万円となり、外国人旅行のみ22.6%増の7119万円と気を...