「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

主要旅行会社、11月は海外・国内ともに減-HISが非公開に

観光庁が取りまとめた主要旅行会社48社による2019年11月の旅行取扱概況速報によると、海外旅行と国内旅行、外国人旅行(訪日旅行)を合計した総取扱額は前年比2.3%減の4237億5679万円となった。10月に続き2ヶ月連続の減少。内訳は海外旅行が4.1%減の1403億1994万円、国内旅行が3.0%減の4237億5679万円、外国人旅行が23.5%増の224億2648万円。海外旅行は、観光庁によれば香港でのデモなどが影響し、2ヶ月連続のマイナス。取扱額が増加したのは11社のみで、上位10社のうち増加...