コワーケーションドットコム

会員社員の力で復興アピール JATA中四国支部、SNS発信者募る

日本旅行業協会(JATA)中四国支部(船場誠吾支部長=近畿日本ツーリスト中国四国社長)は10月1日から、平成30年7月豪雨からの観光復興を支援しようと、当該地域の「観光被災地復興状況情報発信キャンペーン」を始めた。同支部会員(賛助会員含む)の先着で社員100人を募集し、ブログやフェイスブック、インスタグラムなどSNSで「#元気です〇〇県・〇〇市」などとして情報発信してもらう。正確な現地情報を発信することで風評に対抗する。期間は11月末まで。情報発信は、国の観光支援事業費補助金の対象になっている西日本...