第6回トビィ抽選会

KNT-CT、再編後のホリデイはクラツー造成も-上期好調

  • 2017年5月15日

KNT-CTホールディングスは5月15日、都内で提携販売店や航空会社、ホテル、ランドオペレーターなどを対象に「第15回海外旅行交流コンベンション」を開催した。同社執行役員海外旅行部長の稲田正彦氏は業界誌などの取材に応え、このほど発表した事業構造改革後のホリデイの造成について説明。「ホリデイブランドは継続し、造成は地域会社とクラブツーリズムがそれぞれ担当する」と語り、「地域会社は(地域の需要に合わせた)ツーアップの商品など、クラブツーリズムは添乗員付きのツアーで長距離方面、などと棲み分ける」考えを示し...