ビズリーチ

OTAセミナー開催、客室の仕入れ・販売の課題を議論

料金設定や仕入れの平等性が重要
キャンセル料収受の工夫も

電通観光ユニット会OTA分科会はこのほど、第2回の「オンライントラベル最新動向セミナー」を開催した。同分科会は電通を中心に、旅行業関係会社などが所属している団体。この日は「OTA、サプライヤーから見たインバウンドビジネスの課題」と題し、楽天、i.JTB、オークラニッコーホテル、コンサルティング会社のトリプコンのパネリストが、国内旅行や訪日旅行についてディスカッションを実施した。パネリストトリプコン取締役営業企画部長 櫻井義大氏オークラニッコーホテルマネジメントマーケティング部副部長 長谷部昌也氏楽天...