ビズリーチ
マリオット

回復の兆しと新たな脅威への対応-通訳案内士のインバウンド考・第7回

東日本大震災後、初のコラムです。なぜ今まで書けていなかったかというと、インバウンドの関係者なら誰しもが経験したように、通訳案内士にも震災、原発の影響が直撃したためガイド業務がなく、正直なところネタがなかったのです。逆に言うと、このコラムが復活したのは……そう、少しずつではありますが、お客様が戻ってきたからなのです!ガイドの主観にはなりますが、今回は私が現場で感じているインバウンド復活の兆しや旅行の傾向について書きたいと思います。ブッキング復活は今秋、欧米系FITから 多くのガイドやインバウンド関連...