「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

2月の旅行業の倒産は4件、新型コロナの長期化による需要低迷で息切れ倒産が散発-TSR調査

  • 2022年3月9日

東京商工リサーチ(TSR)によると、2022年2月の旅行業の倒産は4件だった。2021年度(4~3月)の累計倒産件数は前年同期比30%増の26件となっており、新型コロナによる外出自粛や渡航制限による需要低迷で小規模、零細企業を中心に「息切れ倒産」も散発しているという。負債総額は1億3400万円で2ヵ月ぶりに前年同月を上回った。形態別では4件全て破産で、原因別では販売不振が3件、他社倒産の余波が1件。ロイヤルジャパンツアーズは国内旅行や格安航空券の販売をおこなっており、GoToトラベルに参加し売上の確...