キャリチャ

別府の賑わいを甦らせ、若い方の雇用の受け皿として、住民と共生する-星野リゾート 界 別府 総支配人 廣岡太郎氏

日本人のお客様に評価されることが、
コロナ禍収束後に海外のお客様に選ばれるための最低条件

「王道なのに、あたらしい。」をテーマに掲げ、全国展開する星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」。その界が2021年6月4日に別府に開業する。総支配人は星のや京都の総支配人であった廣岡太郎氏が務める。廣岡氏に別府の現状や将来の展望などを聞いた。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -界 別府のコンセプトをお聞かせください。廣岡太郎氏(以下敬称略) お客様にはこの建物を「ひとつの温泉街」と捉えてお過ごしいただければと思っております。館内は、賑やかな別...