今週は八ヶ岳Week!インタビュー記事を毎日配信!

主要48社、3月はコロナで取扱額71.4%減に-通期は8.4%減

観光庁が取りまとめた主要旅行会社48社の今年3月の旅行取扱概況によると、海外旅行、国内旅行、外国人旅行を合計した総取扱額は前年比71.4%減の1200億3565万円となった。48社のいずれも新型コロナウィルスの感染拡大による影響を受けて大きく減少しており、内訳は海外旅行が84.7%減の255億8921万円、国内旅行が63.7%減の916億2967万円、外国人旅行が71.4%減の58億1676万円。海外旅行を取り扱った42社はすべてが減少し、減少幅が50%を超えなかったのは3社のみ。最も小さく抑えた西...