キャリチャ

旅行会社が描く今後のカスタマージャーニーは-経営フォーラム

環境変化を受け、旅行会社は戦略見直しの時
今後のタビマエ・ナカ・アト需要を捕えるには

日本旅行業協会(JATA)はこのほど、「JATA経営フォーラム2019」を開催した。分科会Dは「カスタマージャーニー(タビマエ・ナカ・アト)から考える新たな価値づくり」がテーマ。旅行業界を取り巻く環境の変化により、これまでのビジネスモデルではマーケットのニーズを捉えきれなくなるなか、新たな顧客層に向き合うにはプロダクトの差別化だけでなく顧客のライフタイムバリュー(取引期間を通じて企業にもたらす価値)を高める必要があるが、旅行会社はそのことについてどのような問題意識を持っているのか。そして今後、カスタ...