コワーケーションドットコム

政府、旅館業法改正案を閣議決定、罰金上限大幅上げ

  • 2017年3月7日

政府は3月7日、「旅館業法の一部を改正する法律案」を閣議決定した。法案は厚生労働省と観光庁による「『民泊サービス』のあり方に関する検討会」の最終報告書や、内閣府の「規制改革推進会議」での議論などを踏まえたもの。無許可営業など旅館業法に違反する者への罰則を強化するとともに、これまでは別々に取り扱っていたホテルと旅館の営業許可を一本化する。法案は3月中に通常国会に提出する予定だ。厚生労働省によれば罰則の強化については、無許可営業者や、都道府県の許可取消や営業停止命令に違反した者などに課す罰金額の上限を、...