DXに関するアンケート

2022年、観光業界に追い風は吹くか-年頭所感(4)(OTA、GDS)

  • 2022年1月7日

 新型コロナウイルスの感染者数が徐々に落ち着き、国内旅行需要の回復が見えてきたところで新変異種「オミクロン」が出現した2021年後半。依然として厳しい状況に置かれる旅行・観光業界だが、今年は3回目のワクチン接種やGo Toトラベルの再開も予定されており、明るい兆しも見え始めている。そんななか、OTAやGDSは将来を見据えた技術投資に積極的だ。年頭所感の最終回は、変化する市場に応えて迅速な対応をおこなうOTAやGDSから10社を紹介する。

ブッキング・ドットコム・ジャパン 北アジア地区統括リージョナル・ディレクター 竹村章美氏
22年の旅の目的は「人との交流」 最新技術を積極的に導入、テスト運用へ

2021年は新型コロナウイルス感染症の影響により、旅行業界にとって厳しい状況が続いた一年となりました。皆様におかれましても、新たな変異ウイルスの出現に不安を抱える日々を過ごされているかと存じます。明るい未来へとこの不安な時期を皆様と共に乗り越えていきたいと心から願っております。現在、このような見通しが立たない状況ではございますが、今後必ず…… 続きを読む





エクスペディア・ホールディングス代表取締役 マーケットマネージメント 北東アジア統括 マイケル・ダイクス氏
変化する旅行者のニーズに素早く対応、ポイント一本化などで送客力強化

2022年の展望:旅行業のリカバリーのための更なる基盤づくり 2021年は「力を温存させる」一年だったと思います。コロナ禍が長引く中で、需要の急激な変化に一喜一憂せずに、本当の商機がどこにあるかをじっくりと見極めて、商機が見込める分野に惜しまずに投資した年でもありました。一方で、旅行業が世界的に復活するためには、基礎から見直さなければならない… 続きを読む





Trip.com Group日本代表 勝瀬博則氏
将来の回復見込み積極的に投資、若者ターゲットにサービス拡充

2021年も2020年に引き続き新型コロナの感染拡大の影響を強く受けた一年となりました。長引く困難な状況にも関わらず、弊社サービスをご利用いただいたお客様、共に危機を乗り越えるべく協業していただいた各社パートナーの皆様、またチャレンジを続けてくれている弊社の社員に、心より厚く御礼申し上げます。【将来の回復を見込んだ積極的な投資】昨年11月…… 続きを読む





楽天グループ執行役員 コマースカンパニーヴァイスプレジデント トラベル&モビリティ事業事業長 髙野芳行氏
昨年はワクチン接種者応援プラン、今年は早期回復に向けパートナーと団結

日頃より、宿泊施設様やパートナーの皆さまには格別のご支援とご指導を賜り、厚く御礼申し上げます。「楽天トラベル」では昨年、コロナウイルスの拡大を防ぎ、旅行業界の一刻も早い回復を図りたいという思いから、昨年前半よりワクチン接種の推進に総力をあげて取り組んでまいりました。自治体による大規模接種の運営支援から始まり、職域接種を各地に拡大いたしまし・・・続きを読む





ベンチャーリパブリック・トラベルjp & Trip101代表 柴田啓氏
変革を恐れずサービスとプロダクトを進化させる一年に

1年前、本コロナ危機は我々旅行業界に極めて厳しい市場環境をもたらしたと同時に、皮肉にも「自社のビジネスを徹底的に再点検し体質転換させてくれるまたとない機会を与えてくれた」、「DXやリモートワークの急速な普及により新たな旅行需要が生まれてきた」という2つの大きな利益ももたらしてくれたと述べさせていただきました。あれからはや1年がたちました…… 続きを読む





アドベンチャー代表取締役社長 中村俊一氏
「日本初のグローバルOTA」めざし、明確なロードマップで突き進む年

旅行業界が非常に厳しい市場環境下にある中で、観光産業が日本にとって、また世界にとって非常に大切な産業だと認識した一年でした。今、旅行業界は大きな転換点を迎えようとしています。未だ観光産業は五里霧中の状況ではありますが、当社は明確なロードマップを描き、今こそが前に突き進む時であると感じています。数少ない上場している旅行会社として、日本の観光産業再興に向けて一翼…… 続きを読む





アマデウス・ジャパン代表取締役社長 カイ・ゲリット・ヤコブセン氏
「量」から「価値」へ、旅行の持続可能性を模索

新型コロナウイルスの感染拡大は、業界に比類のない影響を与えましたが 、旅行は必ず再興します。この予測不可能かつ甚大な影響をおよぼしたパンデミックは、同時に「量」から「価値」に焦点を移し、業界をより良い形へ再構築する絶好のチャンスをもたらしました。 テクノロジーは、旅行者の信頼回復と長期的な業界の成長を強力に後押しします。 オープンプラットフォー……続きを読む





インフィニ トラベル インフォメーション代表取締役社長 植村公夫氏
インフィニ・Sabreの両面から最適な提案を

2020年から続いている新型コロナウイルス感染症の流行により、昨年も航空・旅行ビジネスは大きな打撃を受けました。ワクチン接種により、日本国内での感染者数は減少したものの、新たな変異株の出現により外国人の入国禁止など、海外渡航については見通しが立っておらず依然厳しい状況は続いています。弊社は日本マーケットに特化した和製GDSとして、お客様の声に耳を傾……続きを読む





トラベルポートジャパン取締役日本支社長 岡安美里氏
変化するニーズに柔軟に対応するプラットフォームを提供

昨年は、海外渡航に関しては残念ながらマーケットの回復は鈍く、期待とは反した結果でした。しかし、海外に目を移してみると、制限緩和後の著しい需要回復や、コロナとの共存で新しい旅行の在り方を模索したりなど、希望が持てる話題も多くありました。実に1年の半分以上が緊急事態宣言下であった日本では、ビジネス面ではリモートワークやウェブ会議が定着し、プラ……続きを読む





セーバーホスピタリティソリューションズ日本支社長 萩原一平氏
パーソナライズされた旅行を提供する新しい市場の開発へ

私たちは急速に変化する世界に直面し続けており、トラベルエコシステムは2年前とは大きく異なっています。パンデミックは2021年も旅行業界に試練を与え続けましたが、ここ数か月の旅行業界の再編でエコシステムに拍車がかかり、弊社も足踏みをせず、業界をリードするテクノロジーの発展に全力を注いでいます。現在は旅行に関連した現代の小売業を進歩させ、パーソ……続きを読む