「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

JATA、12月の海旅再開に向けウェビナー、サステナブルがカギ

日本旅行業協会(JATA)のアウトバウンド促進協議会(JOTC)は7月28日、アウトバウンド再開に向けたウェビナーの初回セミナーを開催した。開会の挨拶ではJATA会長でJOTCの会長を務める菊間潤吾氏が「新型コロナウイルスワクチンの接種が進み、次第に灯りが見えてきた」と話し、JATAとしては12月から来年3月にかけて部分的に海外旅行が再開されると想定してることを説明。「海外旅行を企画するには半年くらいの時間が必要だろうと思い、このタイミングでセミナーを開催した」とセミナーの趣旨を述べた。その上で、今...