キャッシュレス決済キャンペーン

「妖怪と魚の町」境港で観光の中心的な存在に-「水木しげる記念館」館長の住吉裕氏

「水木しげるロード」と一体となった観光誘致
山陰らしい食の魅力との連動も

鳥取県境港市は、国民的漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者で妖怪研究家としても名高い水木しげるさんの出身地。その数々の作品を展示し、ゲゲゲの鬼太郎などを代表とした水木ワールドを体感できる場所として設立されたのが「水木しげる記念館」だ。境港駅から記念館まで伸びる「水木しげるロード」とともに、境港市の地域活性化に貢献している。誘客の中心となる記念館の特徴や山陰地域の観光の魅力について、館長の住吉裕氏に話を聞いた。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -はじめにご自...