キャリチャ

地域開発の人材育成を目指し観光系学部を新設へ-立命館アジア太平洋大学キャリアオフィス岩森崇氏・学長室広報ジョーンズ佳世子氏

  • 2021年4月20日

多文化環境が生み出す地域への効果
地域・行政と一体となった支援

世界中から留学生を受け入れる立命館アジア太平洋大学(APU)。国際色の豊かさという点で日本でも有数の多国籍学習環境を提供している。キャンパスがある大分県・別府市では多くの留学生が観光関連施設で働き、インバウンド客の受入れ環境向上にも一役買っている。観光系の学部新設も検討しており、観光産業とのつながりがいっそう強まると思われる同大学でキャリアオフィス課長を務める岩森崇氏と学長室広報のジョーンズ佳世子氏にAPUの今を聞いた。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) ...