キャリチャ

新会社でリアル店舗の可能性追求-日本旅行リテイリング

新サービスでデジタル世代も店頭に誘導
コロナ禍は店舗の価値を見直す機会に

日本旅行は4月1日、日本旅行サービスと日本旅行オーエムシートラベルを統合した店舗販売専門子会社として「日本旅行リテイリング」を設立した。OTAの勢力拡大が進むなか、リアルエージェントとして引き続き店舗での販売を強化するとともに、今年中には日本旅行の直営店舗を統合して、一体的な運営を推進する考え。トップには、日本旅行の取締役兼常務執行役員個人旅行営業統括本部長と日本旅行サービスの代表取締役社長を兼務していた大槻厚氏が就任した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、不運にも嵐の中の船...