ビズリーチ
マリオット

HIS、JATA正会員から「協力会員」に変更、活動から距離

日本旅行業協会(JATA)によると、1986年からJATAの正会員であったエイチ・アイ・エス(HIS)が4月1日付で会員種別を「協力会員」に変更した。JATAに入会している大手リアルエージェントはいずれも正会員で、弁済業務保証金分担金をJATAに納付し、各委員会の活動に代表委員を出しているが、今後は「情報入手を目的とした旅行業者」としてのみ参加し、各委員会には参加しないこととなる。HIS広報担当によれば、協力会員への変更の理由は「JATAは日本での旅行事業に関する事業に重きを置いているが、HISでは...