今週は八ヶ岳Week!インタビュー記事を毎日配信!

BA、20年ぶりの関空/ロンドン線に自信、出張需要の取込も

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は2019年3月31日から、関空/ロンドン線を週4便で運航する。BAは1998年10月まで同路線を運航しており、約20年ぶりの運航再開となる。日本・韓国・タイ地区支社長のモラン・バージャー氏は本誌のインタビューに対し、「関西マーケットの欧州へのポテンシャルは高い。需要は十分にある」と自信を示した。バージャー氏は、再開の背景として「撤退した20年前とはマーケット環境が異なる」と説明。関西マーケットはアウトバウンド、インバウンドとも需要は高いため「双方のバランスをとっ...