お助け道場を開設しました!

KNT-CT、2Qは天災で減収、営利4割減に-通期は下方修正

KNT-CTホールディングス(KNT-CT)は11月8日、2019年度3月期第2四半期(18年4月1日~9月30日)の連結業績を発表した。売上高は前年比0.7%減の2074億9700万円、営業利益は43.8%減の15億2700万円、経常利益は37.1%減の17億1100万円、当期純利益は3.4%増の16億5200万円。国内で北海道胆振東部地震や台風21号などの自然災害が続いたことがクラブツーリズムのバス旅行などに影響して減収となり、営業利益と経常利益は4割減となった。一方、売上原価は売上高ほどには落...