キャッシュレス決済キャンペーン

添乗員の「働き方改革」、ツアーに与える影響は?-TCSA事務局長に聞く

「時間外の上限規制」は添乗員不足に拍車か
若手添乗員の増加に向け業界全体で取り組みを

日本添乗サービス協会(TCSA)は4月1日付で、事務局長に元日本旅行サービス常務取締役の横尾治彦氏を任命した。横尾氏は日本旅行で34年間、法人営業や経営企画、コンプライアンスなどの業務に携わった後、日本旅行サービスで7年に渡り店舗の運営などに関わってきた。「添乗員の処遇を改善しなければ添乗員が慢性的に不足し、添乗員付きツアー自体が減少することになりかねない」と懸念を語る同氏に、旅行会社出身者から見た添乗業界の現状と、今後取り組むべき課題などについて話を聞いた。-事務局長に就任されて5ヶ月が経過しまし...