ビズリーチ

アリタリア、7月から片道5ユーロの手数料収受、IT以外

アリタリア-イタリア航空(AZ)は7月1日以降に発券する航空券を対象に、片道最大5ユーロの手数料「Distribution Supplement」を徴収する。システムの利用で生じる一部コストの負担を旅行者に求めるもの。旅行会社経由に加え、AZの公式ウェブサイトなど全ての予約方法が対象となる。団体運賃の航空券は対象外とした。6月8日付で旅行会社に対し書面などで通知した。手数料はコードシェアを含むAZ便で徴収し、日本路線などの長距離路線の場合、片道5ユーロ、往復10ユーロ。イタリア国内線や中距離路線の場...