キャリチャ

Airbnb創業者、新法施行で「長期的投資」-宿泊取消には言及せず

Airbnbが6月14日に都内で開催した記者会見で、共同創設者兼最高戦略責任者のネイサン・ブレチャージク氏は、翌15日の住宅宿泊事業法(民泊新法)施行について「日本で初めてホームシェアリング経済が正式に立ち上がる日。ワクワクするとともに、我々が参加できることを誇りに思う」と喜びを示した。同氏は2017年に日本に滞在したゲストが600万人に及んだことを説明し、日本市場のポテンシャルを強調した上で、「長期的な投資をおこなう」とアピールした。投資額は3000万米ドル(約33億円)以上を見込む。同氏は「日本...