コワーケーションドットコム

JALが18年度計画、夏はモスクワ線デイリー、関空/HNL増便延長も

  • 2018年1月21日

JALグループは1月18日、2018年度の路線便数計画を決定した。国際線については、現在の冬ダイヤでは週4便で運航中の成田/モスクワ線を昨年と同様に増便。3月25日から6月30日までは週5便、7月1日から10月27日までは週7便で運航する。日露両国のビザ取得要件緩和に伴う需要増などにあわせたもので、10月28日からの冬ダイヤでは週4便に戻す。使用機材は現行と同じ「スカイスイート」仕様のB787-8型機で、座席数はビジネスクラス38席、プレミアムエコノミークラス35席、エコノミークラス88席の計161...