「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

新生エアアジアJが事業許可申請、16年春から中部拠点に

エアアジア・ジャパンは7月21日、国土交通省航空局に航空運送事業の許可を申請した。2016年春以降、中部国際空港を拠点とし、国際線と国内線の両方に参入を予定する。拠点空港の選択にあたっては、中部地域が日本有数の人口や経済規模を誇る一方で、既存の国内LCCが中部を拠点化していないことなどを勘案した。機材については、就航当初は2機のエアバスA320型機で開始し、16年末までに4機増加して6機体制に。その後は1年あたり5機ずつ導入していくという。就航路線は確定次第発表する。同社はすでに、16種の職種で採用...