キャッシュレス決済キャンペーン

羽田米国線、条件付きのシアトル線維持にDLとHAが反論、AAは賛同

  • 2015年4月13日

デルタ航空(DL)とハワイアン航空、アメリカン航空(AA)はこのほど、米国運輸省(DOT)が発表したDLの羽田/シアトル線維持の仮决定について、返答の文書を提出した。同路線は冬ダイヤでほぼ運休していたことから、AAとHAがDLの発着枠を没収し、再配分するようDOTに要請。その後、DOTは再配分の是非を検討するため、同枠の利用を希望する航空会社から運航計画を募集し、AAがロサンゼルス線、HAがコナ線を申請し、DLは自社便の維持を訴えた。これに対し、DOTは通年でのデイリー運航と四半期ごとのレポート提出...