コワーケーションドットコム

地方発海外の活性化は「互恵」重要、訪日受入の基盤にも

9月末に開催されたツーリズムEXPOジャパン2014の国際観光フォーラムでは、海外旅行シンポジウムとして出国者数2000万人の実現に向けた地方需要の活性化策が議論された。社会的に訪日旅行の振興に注目が集まる中で伸び悩む海外旅行需要だが、ツーウェイツーリズムは国際旅行市場において安定性、持続性が大前提だ。特に課題となる大都市圏以外での出国率をどのように引き上げていくか、シンポジウムで出された意見を紹介する。基調講演北海道副知事 荒川裕生氏パネリスト青森県観光国際戦略局次長 高坂幹氏春秋グループ日本代表...