ビズリーチ

欧州で日本の旅程保証と取消料を問題視、制度見直しに期待

  • 2013年10月24日

10月6日から10日にかけて、スイスで日本旅行業協会(JATA)と欧州のツアーオペレーターの団体(ETOA、欧州ツアーオペレーター協会)による会合が開催され、欧州側から日本の旅行業法などで定められた旅程保証や取消料の規定の改善について要望が上がった。欧州として日本を重要な市場と認めつつ、特にホテルにとっては取引の自由度が低く収益性も悪くなることから、中国など他市場、あるいはオンラインでの流通にシフトする可能性が指摘された。会合は「ETOA Tourism Summit in the Alps 201...