第6回トビィ抽選会

中部、13年度は国際線旅客数480万人以上をめざす-経営計画発表

  • 2013年3月31日

中部国際空港は3月29日、2013年度の経営計画を発表した。13年度は「これまでの成果を礎として、新たな成長に繋げる」年と位置づけ、新ターミナルビル開設などの南側地区の整備事業をはじめとする8つの重要施策に取り組んでいく方針だ。13年度は国際線旅客数で480万人以上、国内線旅客数で520万人以上、計1000万人以上をめざす。重要施策では、国際、国内線一体型の新ターミナルの設立や駐機スポットの増設などの南側地区整備事業を実施。(くわしくはこちら)新たなニーズに対応した設備を増設し、空港の利便性を高め、...