travelvision complimentary

全日空、アマデウスと契約、旅客管理システムで-インフィニには「影響なし」

全日空(NH)は5月30日、2015年度下期をメドに国際線の旅客管理システムをアマデウスの「アルテア」に切り替えると発表した。NHでは1988年以降、自社開発の「able-I」を使用してきたが、アルテアを導入することで、グローバル化と経営効率の向上をはかる。年間で10億円以上のITコストを削減が見込めるという。6月には開発検討に着手する。アルテアは、アマデウスが経営の柱とするGDS事業とITソリューション事業のうち、ITソリューション事業の中心となるシステム。NHを含めてすでに世界で112社と契約し...