観光産業テレワークに関するアンケート

トラベルビジョンと中国の業界メディア「Travel Link」、広告販売やプロモーションで協業

 トラベルビジョンを運営するエフネスと、中国国内で観光産業向け情報ウェブサイト「Travel Link」を運営するTravel Link Digital Marketing Co. Ltd.(トラベルリンク)は、双⽅のメディアチャンネルを活⽤した包括的な協業を行うことを発表した。今回の協業は、新型コロナウイルス収束後の⽇中観光往来の早期再開を視野に、両国での効率的かつ効果的なPRツールを観光関連産業に広く提供することを⽬的としたもので、両社は広告枠の販売のほか、プロモーション、イベント、市場調査等を協力して行っていく。

 エフネスではこのほど、「Travel Link」を活⽤した広告、記事、EDM等の販売を⽇本国内で開始。「Travel Link」ウェブサイトへのトップバナーやフォーカスニュースへの広告掲載は1週間16万円(税抜き)からで、中国語への翻訳サービスにも対応する。なお、「Travel Link」には、中国国内の観光関連産業従事者約5万人が登録している。