ビズリーチ

伊丹、南北ターミナルが開業、8月5日

 大阪国際空港(伊丹空港)南北ターミナルが8月5日、グランドオープンする。当初は7月の開業を予定していたが延期していた。

 大規模改修は50年ぶりで、2016年2月からスタート。18年4月には中央、屋上エリアを先行してオープンしていた。

 南北保安検査場先には物販ゾーンを設置。国内線としては国内のウォークスルー型商業エリアとなっている。物販ゾーンから続く飲食ゾーンには食事や仕事、休憩に利用できるオープンスペースを中央に設けた。物販、飲食あわせて31店舗がオープンする。保安検査前の一般エリアには5店舗。


情報提供:トラベルニュース社

関連ニュース