キャリチャ

国交省、バス事故で運行会社の許可取り消しへ、19日に聴聞

  • 2016年2月2日

 国土交通省は、1月15日に軽井沢で発生したスキーバス事故転落事故でバスを運行していた東京都羽村市のイーエスピーについて、事業許可を取り消す方針を明らかにした。2月19日に同省の関東運輸局が聴聞を実施し、同社など利害関係者の意見を徴収した上で、正式決定する見通し。聴聞は非公開。

 関東運輸局は同社に対して、1月15日、17日、29日に特別監査を実施。同社が運行した他の貸切バスも含めて、始業点呼の未実施、運転者の健康診断未受診、届出運賃と異なる下限割れ運賃における運行、過労運転、営業区域外での運送など、33項目で法令違反行為を確認している。

関連ニュース