キャッシュレス決済キャンペーン

ニュージーランド航空、1人旅の子供にIC付きリストバンド提供

  • 2015年12月3日

リストバンド「エアバンド」  ニュージーランド航空(NZ)はこのほど、1人旅の子供にICタグが埋め込まれたリストバンド「エアバンド」を提供するサービスを開始した。ICタグを活用して、保護者に子供がどの旅程の段階にいるのか、SMSのメッセージで知らせるもの。保護者の安心感を高めることで、顧客満足度のさらなる向上をはかる。

 同サービスでは、子供が空港でチェックインする際にエアバンドを配布。チェックイン時、搭乗時、着陸後に地上スタッフが迎えた時、指定された出迎えの人と会った時に、係員がリストバンドをスキャンし、あらかじめ登録しておいた最大5名の登録先に通知する。

 対象となるのは、5歳から11歳までの1人旅をする子ども。保護者などから希望があった場合は、16歳以下の子どもも対象とする。

 サービスは2016年の2月2日まで無料としており、2月3日以降は片道あたり国内線の場合はオンライン予約で1400円、空港での予約で30NZドル。国際線の場合はオンライン予約で3700円、空港での予約で7500円を徴収する。

関連ニュース