コワーケーションドットコム

タイ・バンコク、王宮・エメラルド寺院観光時の車両規制について

  • 2015年5月14日

 バンコク都及びタイ旅行業協会からの通達により、2015年5月13日から観光系の車両(バス、ワゴン車等、車両の大きさに関係なく)は、王宮・エメラルド寺院周辺観光時はその付近での待機は不可となりました。

 待機不可の主な理由は「渋滞」、「排気ガス」、「道路振動」とのことです。

 これまで車両が待機していた(王宮から比較的近いエリア)数ヵ所は、現在、駐車禁止となっております。

 尚、バンコク都が指示している待機場所は、川を渡った対岸エリアとなります。

 渋滞がない場合には王宮まで20~30分程度、渋滞が発生している場合には30分以上の時間を要することになります。

 ツアーでは、お客様の観光終了時刻に合わせてタイミングよく車両を乗降場所に向かわせられるかどうかは道路状況次第となるため、お客様には車両が来るまでお待ちいただくといったことも予想されます。

 ツアーにて王宮・エメラルド寺院への観光をご予定の方は、ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース