キャッシュレス決済キャンペーン

シルクエアー、シンガポール/ケアンズ線就航、15年5月から

  • 2014年11月11日

 シンガポール航空(SQ)の子会社でリージョナル路線を運航するシルクエアー(MI)は2015年5月30日から、シンガポール/ケアンズ線の運航を開始する。月、木、土曜日の週3便の計画で、関係当局の認可が前提だ。

 シンガポール出発月、木曜日便とケアンズ出発土曜日便についてはダーウィン経由で運航する。MIは2012年3月からシンガポール/ダーウィン線を運航しており、今回のケアンズ線はダーウィン線の一部を活用した三角運航となる。

 ケアンズ線就航により、MIの路線は12ヶ国49都市に拡大することになる。運航機材はボーイングB737-800型機で、ビジネスクラス12席、エコノミークラス150席の計162席。運航スケジュールは下記の通り。

▽MI シンガポール/ケアンズ線 運航スケジュール(15年5月30日~)
MI822便 SIN 01時40分発/DRW 08時00分着・08時50分発/CNS 11時50分着(月、木)
MI828便 SIN 01時40分発/CNS 10時20分着(土)
MI822便 CNS 12時40分発/SIN 17時20分着(月、木)
MI828便 CNS 11時10分発/DRW 13時25分着・14時15分発/SIN 17時20分着(土)

関連ニュース