「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

スカイスキャナー、アプリで価格予測機能の提供開始

  • 2020年2月11日

 航空券やホテルなどの比較検索サイトを運営するスカイスキャナージャパンはこのほどiOS版アプリで、航空券の将来の値動きを予測して表示する「価格予測機能」の提供を開始した。アンドロイド版も近日中にリリースする。

 同機能は、利用者がトップ画面の「価格予測を見る」から別ページに移動し、希望の出発地・目的地・日程を指定すると、過去の航空券の価格データから出発日までの大まかな値動きを予測し、「値下がり」「値上がり」「値動きなし」といった見込みとともに予測価格などを表示するもの。

 利用者はすぐに航空券を購入するべきか、待ってから購入するべきかなど、購入のタイミングを検討する材料とすることができる。すぐに購入したい場合は「フライトを表示」から通常の検索結果画面に移動。検討を続けたい場合はプライスアラート機能で、値動きに関する通知を受け取ることができる。