キャッシュレス決済キャンペーン

スクート、決済手数料を廃止、全世界で一斉対応

  • 2019年9月25日

 スクート(TR)は9月23日、直販時の決済処理手数料を廃止した。現在は17地域の67都市でクレジットカードやApple Pay、Google Pay、PayPalなどの決済手段に対応しているほか、日本のコンビニ決済や中国のWeChat Payなど各国の独自規格にも適応しているが、これらについての手数料を全世界で一斉に廃止した。

 実際には2018年3月以降、欧州から段階的に廃止を進めてきており、今年8月には日本のコンビニ決済も手数料を撤廃していた。

関連ニュース