「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

リゾートトラスト、「カハラ」を世界展開、まずは20年に横浜

  • 2017年10月17日

ホテルのロゴ  リゾートトラストはこのほど、2014年に取得したハワイ・オアフ島のリゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」の名を冠したラグジュアリーホテルを、世界展開すると発表した。第1弾として20年の夏を目途に、横浜のみなとみらいで「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」を開業する。隣接する「パシフィコ横浜」での国際会議の出席者など、要人の宿泊にも対応できる「国際水準のラグジュアリーホテル」として運営する。

客室のイメージ  客室数は146室で、客室面積は約50平方メートルから120平方メートルまで。付帯施設としてイタリア料理や日本料理のレストラン、バー、スパ、インドアプール、トレーニングジム、ボールルームなどを設ける。

 同社は13年に発表した中期経営計画で、事業の海外展開を打ち出したところ。「カハラ」についてはアジア太平洋地域への出店を検討しており、リゾート地では沖縄やバリ、プーケットなど、都市ではシンガポールや香港、バンコクなどを候補に挙げている。

関連ニュース