「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

スリランカ航空、専門家による褒章「インペリアル・マーク」を受賞

  • 2007年6月23日
 スリランカ航空(UL)は300年以上の歴史を誇る褒章「インペリアル・マーク」を受賞した。ロンドンとフィラデルフィアに本拠を構える審査委員会が、全世界の商品およびサービスを対象に審査し、高水準のものを提供する組織に授与する賞で、例えばオメガやティファニーなどの一流ブランドが受賞している。アジア国籍の航空会社ではULの授与するのははじめてのこと。ノミネートされた企業のうち授与されるのは、1%に満たないともいわれている。
 
 長距離路線を運航する航空会社は、キャビンの快適さ、清潔さ、機内食、スタッフのプロフェッショナリズム、サービス、エンターテイメント・システム、空港のチェックイン・カウンター、ビジネスクラス・ラウンジ、手荷物受け渡しの効率などが評価対象となる。