キャリチャ

ハワイの「今」を駐在員の視点から-感染数は微増、今なお休業状態の旅行会社とサプライヤー

4月になり、日焼けが気になる強い日差しの晴天日が増えてきたハワイ。コロナ影響下における2度目の夏を迎えようとしています。コロナ対策下の制約のある生活に加え、記録的な大雨で緊急事態も発令されたホノルルの3月でしたが、ワクチン供給が進み、身近に接種済の人が出てくるようになり、日々の生活に安心感が生まれてきたように思います。新たな日常に向かって順調に歩み始めているハワイの現況をレポートしたいと思います。ハワイにおける新型コロナウイルス感染状況概要 1月後半から2月にかけて続いた感染者数の減少から反転し...