観光産業テレワークに関するアンケート

KNT―CT 8月の旅行取扱は91.1%減、夏場の需要回復進まず

KNT―CTホールディングスの8月の旅行取扱総額は前年比91・1%減の40億3100万円だった。減少幅は前月から若干の改善にとどまり、コロナ禍からの回復はいまだ進まず。Go Toトラベルキャンペーンの効果も限定的、海外旅行も苦境が続き、かき入れ時の夏場の打撃は大きい。国内旅行は同87・1%減の33億7300万円。団体旅行は一般団体が同79・5%減、学生団体が同85・3%減、全体では同83・1%減と、前月と比べるとやや客足が戻ったが厳しい状況は続く。企画旅行も同様に同89・8%減と苦しいが、個人旅行は...