観光産業テレワークに関するアンケート

アクセスとトラベルポートが統合へ-ブランド統一、旅行会社にもメリットを

日本航空(JL)とトラベルポートは3月19日、アクセス国際ネットワークとトラベルポートジャパンの統合を前提とした合弁会社の設立を発表した。アクセスにとっては、ローカルGDSとして単独での技術的競争力の維持が困難となり、一方のトラベルポートジャパンとしては、日本市場において独自での利用者開拓に限界があるなど、両社が抱える課題解決のために経営を統合することが望ましいと判断した。合弁会社は「アクセス・トラベルポート」のブランドを統一的に使用し、アクセス、アポロ、ガリレオの3GDSを運営していく。合弁会社の...