travelvision complimentary

主要49社の海外旅行、18年度3Q累計は7%増、33社が前年超え

観光庁が取りまとめた主要旅行会社49社の2018年度第3四半期累計(4月~12月)の旅行取扱概況で、海外旅行を扱う47社の海外旅行取扱額の合計は、前年比7.0%増の1兆6250億9600万円だった。四半期別の伸び率は、第1四半期は9.0%増、第2四半期は4.5%増と若干伸び悩んだが、第3四半期は8.0%増と回復した。企業別の取扱額の1位はJTB12社計で、3.0%増の4598億6159万円。2位はエイチ・アイ・エス(HIS)6社計で16.9%増の3368億2236万円、3位は阪急交通社3社計で13....