「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

デルタ、アジア戦略変更も「日本の価値変わらず」-森本社長インタビュー

羽田昼間枠獲得で「ステップアップ」へ
関空/シアトル線再開にも期待

2019年4月から約5年半ぶりに関空/シアトル線を再開するデルタ航空(DL)。日米間路線についてはそのほか、最新のビジネスクラス「デルタ・ワンスイート」とプレミアムエコノミークラス「デルタ・プレミアムセレクト」を搭載したA350-900型機などを順次導入するなど、量質ともに拡充を続けている。「次のターゲットは20年の羽田発着枠拡大」と話す日本支社長の森本大氏に、日本およびアジアにおける今後の戦略について話を聞いた。-来年に関空/シアトル線を再開されます。その背景について教えてください森本大氏(以下敬...