「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

週間ランキング、1位は国交省人事、ジャパネットの旅行業も

[総評] 今週の1位は、国土交通省の幹部人事でした。国土交通省は観光庁や航空局、鉄道局、海事局などを内部に持つ、旅行・観光産業に超密接に関わる行政機関で、その幹部人事が業界に与える影響の大きさも指摘するまでもないでしょう。トラベルビジョンの誌面ではこれまであまり読まれて来ず、今回の1位は正直なところ大変意外でしたが、逆にいえば本来あるべき注目が集まった気もします。観光庁関連では第7位にも約款に関わる記事がランクインしています。昨年7月から受付が始まった「受注型BtoB約款」の認可状況をご紹介したもの...