ビズリーチ
マリオット

外務省、フィンランド・フィリピン・米国にテロ注意喚起

外務省は6月22日から23日にかけて、フィンランド、フィリピン、米国について、それぞれ注意喚起のためのスポット情報を発出した。いずれもテロに関するもので、各国を訪れる旅行者には最新の関連情報の入手に努めてテロの標的となりやすい場所を避けること、テロ事件に遭遇した場合には警察官などの指示を聞き冷静に行動すること、安全に関する情報を随時受けとれるよう「たびレジ」に登録することなどを呼びかけている。フィンランドについては、このほど同国政府がテロの脅威度を4段階中で下から2番目の「高まっている(Elevat...