コワーケーションドットコム

外務省、再びフィリピン全土に注意喚起、マニラでの爆発受け

  • 2017年5月11日

外務省は5月10日に海外安全ホームページで、フィリピンへの旅行者に向けて注意喚起のためのスポット情報を発出した。同省は4月12日には、外国人観光客が多く訪れるボホール島でイスラム教過激派組織と見られる武装組織と治安部隊の衝突が発生したことを受けて、スポット情報を発出したところ。その後、4月28日と5月6日にマニラのキアポ地区で爆発があり、20人近い死傷者を出したことから、改めてフィリピン全土においてテロなどに十分注意することを呼びかけている。具体的な対策としては、最新の関連情報の入手に努めて注意や警...